Press "Enter" to skip to content

自毛植毛で炎症や怪我をする?不安なあなたへ植毛の真実を教えます

自毛植毛は自分自身の髪の毛を切り取って使うと聞きました。それってつまり自分自身の髪の毛を切り取っているということですよね?

怪我をしてしまうのでは?と不安になっているそこのあなた。確かに響きだけ聞くと不安になってしまうと思います。

ましてや聞きなれない・見慣れないものですので想像もしにくいことでしょう。今回はそんなあなたのために、自毛植毛の不安を解決していきたいと思います。

d22910efc1a45a27306dcf8d35aebce0_s

自毛植毛に抱く不安の数々

初めて聞く自毛植毛について調べてみるといくつかの不安要素が見つかると思います。そして多くの人が「自毛植毛にかかる費用」「どのぐらいの本数を移植するのか」「術後の経過」などの不安や疑問にたどり着いているようです。

なにより「副作用の有無」や「傷口の炎症」については自分自身体に直接かかわる問題になりますので、より一層不安になっている方が多いように感じます。

今回は上記の悩みについてみていきましょう。

 まずは費用について。どのぐらいかかるの?

自毛植毛にかかる費用は決して安いと言えるものではありません。どの程度の髪の毛を植毛するかにもよって金額は異なりますが、最低でも100万円から考えておくと良いでしょう。植毛する髪の毛が多い方であれば300万円以上は覚悟しておいた方が良いかもしれません。

育毛剤などであればここまでの金額はかかりません。しかし、自毛植毛がすぐに効果を実感することが出来ます。自分の髪の毛にどのぐらいの金額が出せるかは自分次第です。

ですが、髪の毛がある人生と髪の毛がない人生では大きな差が出そうですね。

 どのぐらいの本数が必要になるの?

本数に関しては、個人差がある為明確に何本という答えがありません。正確な本数や金額が知りたい場合は実際にクリニックにて相談してみると良いでしょう。

もちろん各クリニックによって本数や金額に違いが出てきますのでしっかりと比較することが大切です。

ちなみに頭頂部への植毛を考えている方は約4000本の髪の毛が必要と言われているようです。金額にすると約160万円~190万円とされているので参考にしてみてください。

 施術後に注意しなくてはいけないことはあるの?

自毛植毛は定着するまでに数日から一週間程度かかると言われています。その間、シャンプーでの刺激や運動での刺激、枕での刺激などに注意しなくてはいけません。実際に施術を行うと数日のシャンプーの禁止・アルコールや運動に対しての制限がドクターから説明されるようです。

施術後、しっかりと髪の毛が定着するまではアフターケアを中心に生活する必要があるので注意して下さい。

 傷跡の炎症や副作用はあるの?

自分自身の毛根を切り取って行う施術になりますので、もちろん傷が付きます。しかし、技術は発展しており大きな傷になることはあまりないそうです。

人間の身体は生きているうちにどんどんと回復していきます。その為、頭皮に傷がついたとしても数カ月もするとほとんどわからないぐらいに回復するので安心して良いでしょう。

そして自分自身のものを使用する為、炎症であったり副作用が起こる可能性はとても低いと言われています。自毛直毛は安心して施術に臨むことが出来そうですね。

533bb706dfbaf9f480657a9d1175691a_s

 まとめ

自毛植毛で炎症や怪我をする?不安なあなたへ植毛の真実を教えますの記事はいかがでしたか?

多くの方の自毛植毛に対しての不安や疑問が少しでも解決できていれば幸いです。

しかし、疑問や不安はクリニックにて直接スタッフやドクターに確認しておいた方が一番安心できます。自分自身の勝手な思い込みで行動することは避けた方が良いでしょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です