Press "Enter" to skip to content

円形脱毛症にも自毛植毛が有効?先ずは原因を知ろう

ストレスを抱えながら生きていく現代人にとって、円形脱毛症は身近な症状になってきてしまいました。多くの方がこの円形脱毛症に悩んでいる事と思います。

円形脱毛症改善に向けて、ストレスの軽減であったり食生活であったり改善を試みる方も多いと思いますが、それで改善しない方がいるのも事実。そんな方の中には自毛植毛に頼ってみようと考える方も多いと思います。

しかし、本当に円形脱毛症にも自毛植毛は効果的なのでしょうか?

今回は、円形脱毛症に自毛植毛が有効的かどうか調べてみました。

be905448a2809d0d8820be8f4e2aab40_s

 まずは円形脱毛用について調べてみよう

円形脱毛症は、年齢や性別に関係なく突発的に誰にでも症状が出る可能性があります。その大きさは本当に小さいものからコイン大になるものまで様々です。そして円形脱毛症は頭皮だけではなく眉などにも起こる可能性があります。

円形脱毛症にはいくつかのタイプがあり、タイプによってその症状も変わるのが特徴です。

例えばいちばん有名な単発タイプの円形型脱毛症は、豆のような小さいものから500円玉ぐらいまでの大きさで一ヵ所から数ヵ所に発症します。

その他にも何度も繰り返し発症することがある多発性タイプ・蛇のように繋がって脱毛する蛇行タイプ・髪の毛のほとんどが抜け落ちてしまう恐怖の全頭タイプ・眉毛や腋毛などにも発症する汎発性タイプがあるので自分自身がどのタイプに当てはまるか確認しておくと良いでしょう。

 円形型脱毛症になる原因は?

多くの円形型脱毛症の原因は自己免疫疾患と言われています。通常であればウィルスなどの外部からの敵から身を守る為の自己免疫が何らかの原因で毛包を攻撃してしまい、髪の毛が抜け落ちてしまうという原理です。

その他にも精神的ストレスが原因であったり、遺伝的に円形型脱毛症になったり、ホルモンバランスの崩れから症状が発症したりアトピーが原因でなったりもします。

一体、自分がなぜ円形脱毛症になってしまったのかという原因をしっかりと追究しておくことが必要です。

 円形脱毛症に自毛植毛は効果があるの?

円形脱毛症になる原因を考えると自毛植毛で毛を植毛したとしても、再度自己免疫が毛包を攻撃し毛が抜け落ちてしまう結果になると可能性が高いでしょう。その為、円形脱毛症に自毛植毛は向いていません。

特に突発的に起きた円形脱毛症は時間が経てば治る可能性もあります。すぐに自毛植毛に頼るのではなく、様子を見てから考えても手遅れにはならないはずです。

 もちろん自毛植毛が有効的な円型脱毛症もある

突発性ではない円型脱毛症、例えば事故や怪我によるものであった場合は再度その場所に髪の毛が生えてくる可能性は少ないと思います。特に数年単位で悩んでいるのであればなおさらです。そういった場合には自毛植毛は効果的だと考えられます。

その為、円形型脱毛症の原因で自毛植毛が有効か無効かが決まるといっても良いでしょう。

c5733ff31a3b4e9e8e8bd7b0c6a447a0_s

 まとめ

円形脱毛症にも自毛植毛が有効?先ずは原因を知ろうの記事はいかがでしたか?

すべての円形脱毛症に自毛植毛が有効とは言い切れません。多くの円形脱毛症は時間が経てば回復する可能性があります。そういったものに関しては自毛植毛の必要はないでしょう。

しかし、怪我や事故が原因で数年たっても円形脱毛症が改善されていないという場合には自毛植毛は有効です。専門スタッフやドクターに相談し、適切なアドバイス・施術を行ってもらえば改善に繋がります。

まずは自分の円形脱毛症の原因を知り、本当に自毛植毛が必要かどうか考えてみてはいかがでしょうか。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です